赤ちゃんに水素水

水素風呂による効果とは?

水素風呂とは、浴槽内のお湯に分子水素をたっぷりと溶かしたもの。
一般的な濃度としては、0.1ppm~1.2ppm程度。水素の還元作用から、酸化還元電位はマイナスの数値を示すものとなります。

副作用などはありませんので、赤ちゃんや子供、妊婦さんでも安心して入浴できる優れものなのです。

そんな水素風呂の効果としては、普通のお風呂よりも体が温まりやすいといった優れた保温効果があります。
これは、水素がミトコンドリアを活性化して代謝を上げるからのよう。発汗作用が促されて、大量に汗をかく事が多いようです。

また、水素風呂には美容効果も期待できます。
水素がメラニンを合成する酵素・チロシナーゼの働きを抑え、メラニンが過剰生成されないように抑えてシミが作られにくい状態になるといわれているのです。

さらに、広島県立大学の研究グループがおこなった臨床試験データでは、お肌のシワが改善されたといった事が報告されています。水素が紫外線による肌細胞へのダメージを緩和してコラーゲンの生成を正常にし、お肌にハリを出したというのです。

よく、水素風呂に入るようになったら、化粧のりが良くなった…なんて声が聞かれますが、それはこうした事によるものなのかもしれません。

他にも、創傷治癒アトピーセルライト肥満予防といったダイエット効果が言われています。

水素風呂を作る方法

水素風呂を作るには、入浴剤や専用の水素発生器、タブレットの水素発生剤などがあります。

H2バブル

発生水素量は1.2ppm以上の入浴剤。
湯船に入れると、大量の水素が発生します。
1回分が100円ほどなので、コストパフォーマンスも最高です。

H2バブル公式サイト

H.Bubble 水素の泡

発生水素量は非公開の入浴剤。
湯船に入れるとお湯がpH8.7のアルカリ性になり、3時間以上水素を発生させます。
アルカリ性はお肌に良いお湯なので、美容目的で使うのには最適です。

スパーレネオ

発生水素量1.6ppmの水素発生器。
充電式で、ボタン一つで高濃度水素風呂が楽しめます。
しかも、手入れが簡単で何度でも使えるため、購入価格は高いですが日常的に使う人にはお買い得ともいえます。

水素風呂スパーレ

発生水素量1.6ppmの、充電式水素発生器。
浴槽に沈めるてスイッチオン!
20分ほど水素を発生させ、1回の充電で最大2時間ほど使用できます。

スパーレ公式サイト

ドクター・水素温泉

タブレットタイプの入浴剤。
溶存水素量は0.94ppmほどで、お風呂に入れいると90分ほど水素を発生。
次第に水素濃度が高まり、約5時間ほど水素水が溶けた状態になります。
家族で楽しみたい人には最適です。