赤ちゃんに水素水は使っていいの?

最近、注目されている水素水。
ただのミネラルウォーターではなく、水素濃度が濃く、それが健康や美容に良いとして取り入れる人が増えているのです。

その効果から、大人だけでなく赤ちゃんの水分補給にも広がりつつあります。
水素水には副作用のようなものはないので、アレルギーを引き起こす可能性も低いといわれています。さらに、アレルギー症状の緩和や予防にもなるといわれているのですから、赤ちゃんの健康を願うママ達が注目されるのも納得です。

でも、赤ちゃんに水素水は与えても大丈夫なのでしょうか?

答えは、「イエス」です。
赤ちゃんに水素水を使うことは、赤ちゃんの免疫と体の細胞を活性化させ、アレルギーが起こりにくい体に整えて効果が期待できるといわれてるのです。

特に幼い子どもにその発症が増えている、アトピー性皮膚炎
年々、発症する年齢は下がってきており、まだ小さい年の頃から強い薬を使う子もいます。
強い薬は効き目があるものの、体に負担をかける力も大きいのです。

水素水には薬のような強い影響はないといわれていますし、薬と同じような効果やスピードはないとはいえ、活性酵素を抑えて炎症やアレルギーを抑える効果が期待できるといわれているのです。年齢が低いほど、より安心して使えるものの方がいいですしね。

ですが、赤ちゃんの体はまだ未熟ですから、大人と同じような感覚で与えてはいけません。
適切に与える事で良い影響を与えるものが、悪い影響を与えかねません。

水素水を自分で作る場合、ミネラルウォーターは不必要
ミネラルを摂り過ぎることになりかねませんし、摂りすぎは内蔵へ悪影響を与える事になります。
赤ちゃん用にはミネラルが入っていない水を選んで作るようにするのがいいでしょう。

また、水素はとても小さな分子でできています。
それは、飲むだけでなく皮膚からの吸収も可能ですから、水素水で体を拭いてあげたり、入浴時につかうのもいいでしょう。